仕事の悩み

職場の人間関係がうまくいかない!最悪な環境に疲れたらとるべき行動

07/20/2019

仕事で人と関わる場合、コミュニケーションを取る必要があります。

そんなコミュニケーションも、相手によってはうまくいかない事もあるものです。

それが同じ職場での人間関係であったなら最悪です。

毎日のように顔を合わせる職場の人とうまくいかない、そんな環境では仕事以外の面で疲れてしまいます。

職場で人間関係がうまくいかない場合、改善が見込めなければ転職も検討すべきです。

この記事でわかること

  • 人間関係に疲れる原因
  • 職場の人間関係の改善策
  • 疲れから開放されるには転職も

職場の人間関係がうまくいかない!

会社というのは、年齢や経歴などさまざまな環境の人が集まって、誰かが上に立ち指示をして、そして誰かが指示を受けて行動する。

そうして毎日のように仕事が回っているという、かなり無理のある設定で動いている組織です。

その組織の中で仕事をするということが社会人の一般像になっていて、それを義務教育の集団行動で学んばされているように錯覚したりもします。

誰と仕事をするのかを選択することができない職場では、人間関係がうまくいかないなんてことはよくある話です。

そんな時にどうするのかが、あなたの将来を左右する分岐点であるでしょう。

職場で人間関係に疲れてしまう原因

人間関係がうまくいかないことで、精神的にも疲れてしまうことがあります。

何が原因になって疲弊してしまうのか?

一言で表現すると、
一緒に働く人を選べない」これに尽きます。

相性や熱量の合う人と一緒に仕事できればいいのですが、通常の職場ではそうはいかないものです。

職場では一緒に働く人を選べない

これが人間関係がうまくいかない一番の根源になりますが、会社員である以上は避けられないのが現実です。

同じ職場で、嫌いな人と、我慢しながら、一緒に働く

そうするうちに上司、同僚、部下、当然相性の合わない人との関わりを避けたくなって、仕事や会社に対してモチベーションが下がってしまいます。

これが退職理由の上位を占めている圧倒的な原因といえます。

人間関係がうまくいかない職場での改善策

職場の特定の人だけが苦手だったり、複数の人とうまくいかなかったり、人間関係がうまくいかないにも程度があります。

どちらにしても、人間関係がうまくいかないからといって、その都度体力や精神力を疲弊する退職・転職するわけにもいかないのではないでしょうか?

今の職場で楽しく仕事が出来るようになるのであれば、それに越したことはありません。

そんな人間関係を改善する方法はこちら。

職場での改善策

  1. 相手のことをを尊重する
  2. 自分の感情を伝える
  3. 上司に異動などの相談をする
  4. 仕事中は仕方ないと割り切る

さまざまな事情がありますが、人間関係の修復を試みても良し、完全に割り切ってしまうのも良し、相手のある悩みなのであなたが無理をしないのが一番です。

相手のことを尊重する

職場でうまくいっていない相手と関わる機会があるのなら、相手の言動に対して尊重してみると効果的です。

人には「承認欲求」があり、自分のやることを認められると気分が良いものです。

よほど深い溝でなければ、尊重してくれるあなたのことを好意に感じるはずです。

それにより溝のあった関係の修復となるケースもあります。

自分の感情を伝える

うまくいかない相手に対して、自分の思うことを吐き出して伝えます。

これにより関係がさらに悪化する可能性もありますが、本音を伝えてなおうまくいかない関係であれば、その環境から離れることも視野にいれるべきでしょう。

あなたが我慢して成立している関係なんて、あなたの負担にしかなりませんので。

上司に異動などの相談をする

人間関係の悪いまま仕事を続けることが難しいと感じた場合には、環境を変えたい旨を上司に相談してみましょう。

聞き入れてくれて、真剣に考えてくれるかはわかりませんが、そこでの上司の対応力は会社の度量が示されます

あなたが我慢する環境が改善されないのであれば、退職・転職も検討すべきでしょう。

仕事中は仕方ないと割り切る

人間関係がうまくいかないと言っても、いじめやパワハラではなくあなたに強く害のない環境であれば、仕事中は完全に割り切ってしまうことも手段のひとつです。

会話の量は業務上の必要最低限として、好きや嫌いの感情も表に出さない

「それこそ疲れてしまうのでは?」

そう感じるかもしれませんが、あなた自身に無理がなく開き直ることが出来るのなら、職場に対する嫌な感情を消しされる方法ではあります。

職場での人間関係の疲れから開放される方法

人間関係は相手がいることなので、状況によっては改善の見込みのないケースもあるものです。

あなたが必死に改善を試みたところで、相手の歩み寄りがないと疲れが増す一方です。

職場での人間関係の悩みは、うつ病をはじめとした病の発症の可能性も大いにあります

本当に耐えられない職場の環境からは、疲れてしまう前に離れてしまいましょう。

あなたに合った職場はきっと見つかります!

人間関係に疲れてしまっているのなら、ぜひ前向きな転職も検討してみてください。

自分を大切に
仕事を辞めたいのは甘え?周囲から否定されても辞めたほうがいい理由

続きを見る

Copyright© workstyle-MAG , 2020 All Rights Reserved.